新着情報

ホーム>新着情報

2017.01.06 明けました 【中古車 ノウハウ】

 

 

 

 新年

 

 明けまして

 

 おめでとうございまーす!!

 

 

 

 というわけで、新年二回目の更新となります。

 今年もよろしくお願いします、車ネットオークション、アシスタントの日下です。

 

 

 

 さて、みなさん、お金は欲しいですか?

 私は欲しいです。

 どれぐらい欲しいかと言うと、年末ジャンボで一等と前後賞が当たらないかなー、と考えているぐらい欲しいです。

 ちなみに、年末ジャンボ、一枚も買ってません。

 だって、お金がもったいないじゃないですか。

 拾った宝くじで一等を当てるのが夢です。

 

 

 

 今回は、そんなお金が欲しい人たち必見! 中古車の査定で高値がつくポイントをお教えします。

 

 

 

 まずは、ポイントその1。

 時間です。

 明るい時間帯を選んで査定に行きましょう。

 暗い時間帯ですと、査定する人間が慎重になり、高値を付けてくれづらくなります。

 

 

 

 ポイントその2。

 天候。

 天候も意外と重要なポイント。

 雨ですと査定がしづらいので、上と同じように査定する人間が慎重になってしまいます。

 

 

 

 ポイントその3。

 洗車です。

 洗車して行った方が、中古車買い取り業者の印象が良くなります。

 洗車してある、ということは大事にされている車だということ。

 それだけ程度がいいだろう、という判断に傾きます。

 さらに、業者も人の子ですから、車を大事にされている方にはできるだけ力になってあげたい、と思うものです。

 

 

 

 ポイントその4

 デロリアンである。

 やっぱり、時間移動能力は高額買取のために必須ですよね。

 バックトゥーザフューチャー!

 

 

 

 というわけで、いかがでしたでしょう。

 中古車を売るのもひとならば、査定するのも人。

 要するに、対人との関係が一番重要だという事ですね。

 

 

 

 でも、デロリアンは普通に高いと思います、査定額。

2016.12.02 俺が、車ネットオークションだ 【中古車 ノウハウ】

 

 

 なぜなに車ネットオークションー。

 

 

 

 NHK教育テレビみたいなノリでこんにちは、車ネットオークション、アシスタントの日下です。

 

 

 

 みなさま、ネットオークションと聞いてどんなイメージを思い浮かべるでしょうか。

 金額を決めて、入札。で、入札期限までに最高値をつけた人が落札。

 まあ、こんな感じですよね。

 ところがどっこい、中古車の業者オークションはちょっと違います。

 

 

 

 オークションがスタートすると、画面上の金額がすごい勢いで上がっていきます。

 それに合わせてボタンを押していくんです。

 この金額なら買うぞ、という意思表示ですね。

 1台あたりのセリはわずか15秒ほど!

 まさしく刹那の勝負です。

 

 

dscn7335 

 

 ちなみにボタンはこんな感じ。

 かっこいい!

 鉄人28号のリモコンみたい!(古)

 

 

 

 で、このリモコンを操って競りに参加するわけですが、そこはそれ、このボタンの押し方にもコツがあります。

 ただ漫然と押しているだけでは、売り主の思うがままの金額で買わされてしまいます。

 売り主は自分の希望金額に達すると『うりきり』という表示を出します。

 その値段なら売りますよ、という意思表示ですね。

 買う側は、売り主の希望金額を見切って、その上でボタンを押していきます。

 

 

 

 さらに、他のオークション参加者がいくらぐらいで落とそうと思っているのか、他のオークション会場で似たような車が出ているかどうか、といったことも考えておかなければなりません。

 

 

 

 こういった中古車ネットオークションのコツはいろいろありますので、それらのノウハウを駆使してできるだけ良いお車を安く仕入れるように、車ネットオークションではしております。

 まさしく、こんな感じ。

 

 

%e5%83%95%e3%81%8c%e4%b8%80%e7%95%aa

 

 僕が一番、ネットオークションを上手く使えるんだ!

2016.11.18 こんな中古車は嫌だ! 【中古車 ノウハウ】

 

 

オークション代行業界の雄、車ネットオークションのアシスタント、日下です。

絶賛、風邪引き中。

ごほごほ。

 

 

 

さて、最近、記事のネタを探していろいろと調べていたんですが、オークション代行業者とのトラブル事案をちらほらと見かけます。

一番多いのが、やっぱり車の品質に関するものですね。

いわく、ペットや煙草の臭いがきつい車を売りつけられた。

いわく、買ってきた車を整備もせずそのまま渡され(現状渡しと言います)、すぐに不具合が出た。

まあ全部を鵜呑みにするわけではないですが、それでもトラブルの多いこと多いこと。

むろん、我が車ネットオークションではそのようなトラブルのないよう、細心の注意を払っております。

というわけで、今回はこんな車を勧めてくるオークション代行業者は要注意、こんな中古車は嫌だコンテストを行ないたいと思います。

 

 

 

①放置されていた車

 

これはけっこう注意が必要なポイント。

こういう放置されていた車って、距離があまり出ていないので、いい車だと誤解されがちなんですが、けっこう調子が悪くなっていることが多いんです。

理由はいろいろありますが、車は全く動かさないと劣化する。

これは、ぜひ覚えておいてください。

 

②雪の多い地方で乗られていた車

 

これは融雪剤の影響で車の主要部位がさびてしまっていることが多いです。

融雪剤の成分って、ほとんど塩と同じなんですよ。

なので、雪の多い地方で乗られていた車は要注意、なのです。

 

 

 

③オープンカーでもないのに屋根がない車

 

これは駄目ですね。

屋根がなければ、雨風がしのげません。

 

 

 

④空を飛ぶ車

 

……これはこれでありなんじゃ?

 

 

 

というわけでいかがでしたでしょう。

ことほどさように、中古車選びで重要なのは車の評価点ではなく、どのような場所でどのように乗られていた車なのか、なのです。

評価点ばかりを強調し、その車がどのような車なのかについて説明しない。

そんなオークション代行業者がいたら要注意ですぞ。

 

 

 

でも、③と④については、さすがにないですね。

2016.11.09 車ネットオークションって、どんなお店? 【中古車 ノウハウ】

 

 

いきなり寒くなってきてガクブルの日下です。

相変わらず、車ネットオークションに住みつき、アシスタントなどをやっております。

悪い子はいねがー!(妖怪か)。

 

 

 

さて、今回はこのブログ本来の使い道を模索しよう、ということで、車ネットオークションの紹介などしてみましょう。

そもそも、この車ネットオークションってどういうお店なの?(そこから?)。

簡単に言ってしまうと、ふるい、です。

中古車、と一口に言っても、その状態や程度は千差万別。

数も情報量もはんぱないです。

車種や年式、色やグレードetcetc……。

あまり車に詳しくない人でしたら、オークション検索画面を見ても何がなんやら、といったところでしょう。

 

 

 

では、車を買うために一から勉強しますか?

それができれば最善なんでしょうけど、手間を考えるとそうもいきませんよね。

そこで、私たち、車ネットオークションの出番、となるわけです。

 

 

 

当然、この車ネットオークションは商売としてやっていますので、それなりに知識やノウハウを身につけています。

私たちにとって商品とは、車そのものというよりは、それに関する知識と言っても過言ではないです。

オークション代行のお店選びで最も重要なのが、この知識とノウハウだと自負しております。

知識とノウハウによって、膨大な中古車情報をふるいにかけ、お客様のニーズにあった車を探し出す。

これが、車ネットオークションの在り方です。

しかも、当店ではお探しするだけなら無料。

つまり、知識やノウハウの提供は無料なのです。

専属の仲買人を無料で雇えるようなものですね。

 

 

 

まあ、例えるならあれです。

アニメがあるじゃないですか。

一年に百本以上の新作アニメが放映されるわけですが、それをいちいち全部観るわけにはいかないですよね?

そこで重要となるのがアニメソムリエ。

あなたの好みに合ったアニメをベストチョイス!

そんな感じです。

 

 

 

最後の最後で分かりづらくなった感がありつつ、ごきげんようー。

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最新記事
カテゴリ

初めての方車をお探しの方車を売りたい方安心の保証よくあるご質問会社について

copyright (c) 2016 高橋自動車販売株式会社 All rights reserved.